2021年9月28日

大山絵図、町に寄贈 日本遺産認定5周年を記念

 米子市富益町の障害者就労支援施設「サンライズさんこう」のクリエーティブアドバイザーを務める松下順一さん(66)が27日、自身が描いた「霊峰大山とふるさとの城館絵図~大山寺僧坊」のモニュメントを大山町へ寄贈した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。