2021年10月15日

嶋谷さん(京都)大賞 植田正治写真美術館フォトコン

 「第22回植田正治写真美術館フォトコンテスト」(一般財団法人植田正治写真美術財団主催、新日本海新聞社共催)の作品審査が14日までに同美術館であり、一般の部は嶋谷(しまがい)真理さん(39)=京都府京丹後市=の「風の音」、18歳以下の部は藤田陽瑠(ひかる)さん(13)=鳥取聾(ろう)学校中学部2年=の「バス待ち」がそれぞれ大賞に選ばれた。

 一般の部に584点、18歳以下の部に319点の応募があり、いずれも写真家で、大阪芸術大写真学科長の織作峰子氏、二科会写真部名誉会員の川本貢功氏、平間至氏が審査した。

 入賞・入選作品は11月3日から29日まで、同美術館で展示される。

 大賞以外の入賞者は次の皆さん。

 【一般の部】優秀賞=沢下由里(南部町)松本利秋(日野町)▽秀作賞=藤原静男(雲南市)波積薫(松江市)春日通男(出雲市)山崎秀司(兵庫県太子町)佐藤寛治(伯耆町)太田忍(鳥取市)▽新日本海新聞社賞=内藤章江(松江市)▽審査員特別賞=桂川亮(松江市)水落厚介(米子市)▽キヤノン賞=山根淳市(堺市)▽ピクトリコ賞=福寄冨久江(松江市)

 【18歳以下の部】優秀賞=下條良菜(北九州市・沼中1年)岸下日菜子(鳥取西高1年)▽秀作賞=千草玲依奈(倉吉総合産業高3年)下垣昴太、河原條清蘭、高山菜々子(以上岸本中2年)▽新日本海新聞社賞=山田茜(東伯中2年)▽審査員特別賞=山口育夢(大栄中2年)藤原香織(出雲北陵高3年)▽キヤノン賞=荒木孝太(出雲北陵高3年)▽ピクトリコ賞=持田翼(松徳学院高1年)