2021年11月23日

観光客数コロナ前水準に 県が需要回復対策チーム

 鳥取県は22日、新型コロナウイルスの影響を受けた県内の観光業界の需要回復対策を検討するプロジェクトチーム会議(チーム長・亀井一賀副知事)を立ち上げた。県庁であった初会合で、2022年の観光入り込み客数と宿泊客数を、コロナ禍前と同水準までV字回復させる方針を決定した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。