2021年11月26日

県、活動制限を暫定運用 政府の感染レベル新指標

 鳥取県は25日、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が示した新たな感染レベルに基づき、飲食店や学校、イベント主催者に対する活動制限や対応方針をまとめ、同日から暫定運用を始めた。ライブ演奏を伴う飲食店でクラスター(感染者集団)が頻発した経緯を踏まえ、イベント主催者に対し感染防止計画策を事前に提出することなどを求める。

会員登録すると続きをお読みいただけます。