2021年11月26日

ドローンで配送成功 隼ラボなどで実証実験

 ドローンを使った中山間地域への宅配や配食、災害物資配送を想定した実証実験が25日、八頭町見槻中の「隼Lab.(ラボ)」などで行われた。町と隼ラボを運営するシーセブン隼、鳥取銀行が10月に締結した「八頭町未来の田舎(まち)プロジェクト」の一環。物資を積んだドローンが目的地に無事到着すると、関係者から拍手が湧き起こった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。