2021年12月2日

100万匹大きく育て ギンザケ海面養殖、稚魚放流

 日本水産グループの弓ケ浜水産(境港市竹内団地、竹下朗社長)のギンザケ海面養殖が1日始まり、淡水養殖場で育てた稚魚を社員らが同市昭和町の美保湾内のいけすに放流した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。