2022年5月12日

総力戦で危機を好機に ガイナーレ、練習に熱

 サッカーJ3ガイナーレ鳥取はオフ明けの11日、トップチームの大半の選手が合流して全体練習を行った。今月上旬に複数選手の新型コロナウイルス感染が判明。一部の選手は療養を続ける中、15日にAxisバードスタジアムで行われる福島戦に向け、最大の戦力で臨もうと熱がこもった練習を繰り広げた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集