2022年6月11日

ふかふかの芝生「気持ちいい」 大山どり、保育園に寄付

 サッカーJ3のガイナーレ鳥取を運営するSC鳥取の芝生生産プロジェクト「しばふる」を活用し、同クラブのユニホームスポンサーの大山どり(米子市淀江町中間)が10日、大和保育園(同)に芝生を寄付した。選手やボランティアらが植え付け作業を行い、緑が広がった園庭を園児が元気いっぱい走り回った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。