2022年6月22日

「本通り」も姿消す… 商都米子の象徴・アーケード

 米子市中心市街地の本通り商店街のアーケードについて、所有する四日市町、紺屋町両商店街振興組合と東倉吉町上部商店会が老朽化のため撤去する方針を固めたことが21日、分かった。商都・米子の象徴だったアーケードが本通りから姿を消すことになり、市民から惜しむ声も聞かれた。市商工課によると、撤去は早くても来年以降になる見通し。

会員登録すると続きをお読みいただけます。