2022年6月22日

PR看板がお目見え アリス・イン・マジックワールド

 境港市の夢みなとタワーで7月16日に開幕する「アリス・イン・マジックワールド」(新日本海新聞社主催、鳥取県観光事業団共催、フーズマーケットホック特別協賛)のPR看板が21日、米子市両三柳の新日本海新聞社西部本社前の国道431号沿いにお目見えした。

 看板は縦1・8メートル、横5メートル。アリスや白ウサギ、猫など童話「不思議の国のアリス」のキャラクターのほか、3Dシアターを体験して驚く子どもたちの写真などをあしらっている。

 イベントは「不思議の国のアリス」をテーマにプロジェクションマッピングやトリック3Dアートなどさまざまな仕掛けで、アリスが遭遇した不思議な世界を楽しむことができる。

 ◇入場券は当日券のみで一般900円、3歳~高校生600円。2歳以下は無料。問い合わせは電話0859(34)8813、日本海新聞西部本社ビジネス支援課。