2022年6月23日

展示車、愛車ジムニーずらり 海遊びや食もPR

 スズキ「ジムニー」の展示や海のアクティビティー体験がある「岩美のジムニーフェスタ」が19日、岩美町大谷の大谷海岸で開かれた。会場内にはカスタムされたジムニーが並んだほか、サップ体験などもあり県内外から来場した約2千人でにぎわった。

 会場には同町大谷の自動車販売、オートルビーズの関係者が所有するカスタムされたジムニー10台を展示。駐車場にはジムニーでの来場者を優先的に駐車させたことで、色とりどりのジムニー70台以上が入れ替わりながら並んだ。

 来場者は会場内に並んだ車の写真を撮ったり、来場者同士で愛車について語り合ったりした。岡山県美作市土居の医療関係の安東美里さん(42)は家族で来場。「いろんな車が見られて楽しい。ぜひカスタムを参考にしたい」と話した。

 会場ではこのほか、サップやシーカヤックの体験、飲食ブースや雑貨販売などもあった。

 コロナ禍のアウトドア需要でジムニーの人気が高まっている中、愛好家らに岩美の魅力を知ってもらおうと、町立渚交流館とオートルビーズが主催した。