2022年6月25日

4候補県内そろい踏み 公示後初 舌戦ようやく本格化

 参院選公示から3日目の24日、鳥取・島根選挙区に立候補した5候補のうち、選挙区内で選挙活動をしている4候補が初めて鳥取県内でそろい踏み。このうち鳥取市では2陣営の出陣式や出発式があり、街の中に候補者本人の声が響いた。候補者がニアミスする“選挙らしい”場面もあり、県内でもようやく舌戦が本格化した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集