2022年6月25日

鳥取県内47人感染 新型コロナウイルス 24日

 鳥取県は24日、県内で新たに47人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 新規感染者のうち、鳥取市保健所管内の9人と米子保健所管内の8人、倉吉保健所管内の1人は感染経路が不明で、県などが行動歴を調べている。県内の累計感染者数は1万6104人となった。

新型コロナ感染状況(24日)

 【鳥取地家裁】米子簡裁の非常勤職員1人。濃厚接触者はおらず、業務に支障はない。

 【鳥取県】厚生病院の職員1人。接触者全員の陰性を確認しており、通常通り外来診療を継続。

 【鳥取市】水道局の職員1人。職場内に濃厚接触者はおらず、消毒を済ませ業務は継続している。

 【鳥取市環境事業公社】職員1人。濃厚接触者はなく、公社の業務は通常通り。

 【米子市】淀江どんぐりこども園の関係者1人。25日を臨時休園とする。

 【米子市教委】義方小で新たに関係者1人。24日は一部学級閉鎖とした。学級閉鎖していた福米東小、福米西小、河崎小と義方小の別の学級は24日、再開した。