2022年6月26日

初の週末、4候補走る 2022参院選 鳥取・島根

 参院選公示後初の週末となった25日、鳥取・島根選挙区(改選数1)は共産党新人の福住英行(46)、立憲民主党新人の村上泰二朗(34)、諸派・参政党新人の前田敬孝(60)、自民党現職の青木一彦(61)=公明党推薦=の4候補が各地を回り、有権者に政策をアピールして支持を訴えた。(田子誉樹、本高屋修、戸田大貴)

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集