2022年7月2日

選挙これって知ってる!?(4) 新型コロナウイルスに感染したら?

 もし、新型コロナウイルスに感染したら投票はできるの?

 新型コロナ感染により自宅やホテルで療養している人は、外出自粛要請の期間が公示日の翌日から投票日までの期間にかかると見込まれる場合、郵便投票が可能なんだよ。公選法ではもともと、投票所に行くのが難しい障害者などに郵便投票を認めているんだ。コロナ禍を受けて、コロナ患者も郵便投票ができるように、2021年6月に特例法が制定されたんだよ。ちなみに、感染者の濃厚接触者は対象とはならないよ。

 郵便投票はどうやるの?

 利用する人は投票日の4日前までに、市町村の選挙管理委員会に投票用紙を請求するんだ。届いた投票用紙に候補者名などを記入して、封筒に署名して返送すればいいんだよ。全国規模の国政選挙では21年衆院選で初めて適用されたんだけど、利用した人は324人と少なかったんだ。