2022年7月4日

公費対象外多く負担増 物価、燃料高 選挙に影響は…

 物価の高騰が、家計のみならず参院選を戦う各陣営の選挙活動にも影を落としている。食品や紙代、印刷代とあらゆる品目で価格が高騰。選挙カーの燃料代など選挙にかかる費用の一部は公費で賄われるが、対象外となる出費も多く、鳥取・島根選挙区の各陣営はやりくりに頭を悩ませている。(佐々木駿)

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集