2022年7月30日

教育にICT 展望は 倉吉東高で出前県議会

 鳥取県議会総務教育常任委員会(常田賢二委員長)による出前県議会が、倉吉東高(福光浩校長)で開かれた。2021年度の入学生からタブレット型パソコン「クロームブック」を使用するなど、先進的に情報通信技術(ICT)を活用した教育に取り組む同校の生徒と教職員ら13人から、県議7人が利点や要望を聞き取り、教育現場での活用の広がりに期待した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集