2022年7月31日

曲線屋根で波や潮風表現 泊駅、木造の新駅舎竣工式

 老朽化のため建て替えを進めていたJR泊駅(湯梨浜町園)の新駅舎の竣工(しゅんこう)式が30日、同駅であった。鳥取県産のスギやヒノキを使った木造平屋建て。多目的トイレやスロープを設けてバリアフリーを強化したほか、待合室に季節ごとの写真を飾ったり無料Wi―Fiを設置したりと交流拠点としての機能も充実させた新駅舎の完成を、関係者らが祝った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集