2022年7月31日

来場記念号外、思い出に こども忍者道場

 湯梨浜町の中国庭園燕趙園に30日、新日本海新聞社所有のみみちゃん号が登場し、開催中の「こども忍者道場」(新日本海新聞社主催、中国庭園燕趙園共催、チュウブ特別協賛)のアトラクションを楽しむ子どもや家族を対象に記念号外が発行された。手渡された子どもたちは、自分の写真が掲載された号外に「いい思い出になる」と喜んだ。

 アトラクションの途中に設けられたしのびの里をイメージした背景を前に、号外を希望する家族連れらをスタッフが写真撮影し、A4判の号外を作成。アトラクションを堪能後に50組にプレゼントした。

 同町泊の桑田環さん(30)、紬麦ちゃん(4)、実乃莉ちゃん(2)親子は、号外を見て「わあ、よかったね」と大喜び。紬麦ちゃんは「ぐらぐら橋が怖かったけどちゃんと渡れた」と満足していた。

関連リンク