2022年7月31日

近田名誉学長の生前に思いはせ 鳥取看護大で偲ぶ会

 病気のため今年4月に83歳で亡くなった鳥取看護大(倉吉市、荒井優学長)の近田敬子名誉学長を偲(しの)ぶ会が30日、同大で開かれた。関係者ら約100人が出席し、氏の生前に思いをはせながら功績をたたえた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。