2022年8月2日

鳥取内429人感染 新型コロナウイルス 1日

 鳥取県は1日、県内で新たに429人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内では2件のクラスター(感染者集団)が発生し、職場内での感染が続いている。

 1日当たりの感染者数が500人を下回るのは1週間ぶりだが、県新型コロナ感染症対策推進課は、多くの医療機関が休診し、検査件数が減る日曜日の感染者数であることを強調。「前週の日曜日は383人だった。ピークアウトしたとは言えない」とした。

 クラスターの発生施設と人数は、鳥取市内の事業所(13人)、東伯郡内の認定こども園(6人)。いずれも重症者はいない。県内の累計感染者数は2万9047人となった。

新型コロナ感染状況(1日)

 【中国地方整備局】鳥取河川国道事務所の職員と、同事務所で働く業務委託先の職員計2人。業務は通常通り。

 【境海上保安部】職員1人。業務は通常通り。

 【鳥取大】鳥取キャンパスの学生10人。米子キャンパスの職員23人。

 【鳥取県】県東部と県西部の出先機関の職員計2人。いずれも業務は継続。厚生病院の職員2人と患者1人。診療は通常通り。

 【鳥取県教委】東部地区と中部地区の関係機関の職員各1人。業務は通常通り。

 【鳥取県警】米子署と倉吉署の警察職員各1人。業務は通常通り。

 【鳥取市】本庁舎の職員、水道局の職員各1人。業務は通常通り。

 【鳥取赤十字病院】職員1人。診療は通常通り。

 【岩美町】職員1人。業務は通常通り。

 【若桜町教委】放課後児童クラブ関係者1人。

 【八頭町】船岡保育所の関係者2人。

 【智頭町】智頭病院の職員2人。診療は通常通り。

 【智頭町教委】智頭小、智頭中の関係者各1人。

 【東部消防局】職員1人。

 【琴浦町】ふなのえこども園関係者1人。本庁舎の職員1人。

 【琴浦町教委】東伯中の関係者2人。

 【三朝町教委】三朝西学童クラブの関係者10人。

 【中部消防局】職員2人。

 【米子市】本庁舎、ふれあいの里の職員各2人。業務は通常通り。淀江なかよし学級で関係者4人。

 【大山町】役場本庁舎で職員3人、名和診療所で職員1人。業務は通常通り。

 【大山町教委】名和さくらの丘保育園で1人。

 【境港市】水木しげる記念館、市役所別館の職員、わたり保育園の関係者各1人。業務は通常通り。