2022年8月3日

鳥取"選抜総県魚"20種類決定 四季ごとに選ぶ楽しさも

 「ハタハタ、それともシロイカ。あなたの推す魚はどれ?」-。鳥取県が「海の日」(7月18日)に合わせて、一挙に20種類もの魚介類を県魚に指定し、話題となっている。季節ごとに原則5種類を追加し、グループアイドル並みの“大所帯”となった県魚。20種類の指定は全国でも最多で、おいしさに加え、選ぶ楽しさでも注目を集めそうだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。