2022年8月3日

猛暑続く鳥取県内 体調管理徹底とエアコン適切に

 鳥取県内は連日、猛暑日が続いて熱中症による搬送が後を絶たない。2日も高気圧に覆われ、鳥取市青谷では気温が38・0度まで上昇。関係者は体調管理の徹底とともに、エアコンを適切に利用するなど予防の徹底を呼びかけている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。