2022年8月5日

JR鳥取、松江駅構内にテレワーク施設 9日利用開始

 JR鳥取、松江両駅構内にテレワークなどに使える「ステーションブース」が整備され4日、松江駅で報道陣に公開された。コロナ禍で着目された非対面での多様な働き方を支援するJR西日本と東日本の共同事業。鳥取、島根両県で初めて導入され、9日から利用できる。

会員登録すると続きをお読みいただけます。