トップページ » 一覧

かまくらレストラン

21年1月3日(日) 〜 21年3月15日(月)

今季の営業が始まった、かまくらレストラン=香美町村岡区和池のたじま高原植物園
 たじま高原植物園(香美町村岡区和池)の冬の風物詩「かまくらレストラン」の営業が始まった。ひんやりとしたかまくらの中で極上の但馬牛を味わうことができ、観光客は非日常的な体験を楽しんでいる。
 冬季の集客を図ろうと、植物園を運営するむらおか振興公社(田丸明人社長)が2014年に開始。関西圏を中心に、毎年千人以上が訪れる人気のスポットとなった。昨季は記録的な暖冬で雪が降らず、利用者は約400人に落ち込んだ。
 かまくらは、田丸社長が考案した「製造機」を活用し、空洞がある型枠の周りに雪を詰めて製作。内部ではテーブルを囲み、極上の但馬牛バーベキューを楽しむことができる。
 営業開始時には、高さ約2・5メートルの6人用2棟が完成。4人用、6人用を5棟ずつ整備する方針で、全棟完成は今月中旬を見込んでいる。
 カップルで訪れた和歌山県紀の川市の児玉一生さん(25)は「かまくらに入るのは初めてなので、わくわくしている。最高の思い出になると思う」と話した。
 営業は正午〜午後9時、木曜日定休。3月中旬まで。メニューは5500円〜3万円の4コースがあり、事前予約が必要。問い合わせは電話0796(96)1187。

但馬高原植物園 その他イベント

日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2021.03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2021.04
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30