responsive image responsive image
responsive image
responsive image

株式会社ueno−edp

所在地 琴浦町徳万420―4
電 話 0858(52)6116
【会社概要】
設  立 2012年2月8日
代  表 代表取締役 上野直
事業内容 建築設計事務所、建設業
従業員数 4人(2021年4月)
responsive image

本社社屋

代表取締役

上野 直氏

 −設立10年を振り返って。

 今年で法人化して10周年を迎えました。起業は必然でした。なぜなら建築士として仕事にやりがいを持つことが出来なかったからです。どのように社会の役に立ち、建築士としてやりがいを感じることが出来るのか、日々熟慮した結果、今に至っています。

 −「建築士」としての役割、理想は。

 「建築」の仕事はさまざまな分野、要素があります。その中で一番、個人のお客様に近い分野が「住宅」です。個人のライフスタイルにおいて「住宅」はとても重要な部分です。建築士として個人住宅は一番身近なきっかけですのであえて「住宅建築家」と称して活動しています。しかし、設計だけではお客様の役に立ちません。現場監理、工事管理、業者段取り、資材発注、工程管理、コスト管理などトータルマネージメント出来なければいけません。

 実際、自己責任でトータルマネージメント出来る設計士は残念ながらほとんどいません。しかしながら、これらのトータルマネージメントが出来れば多くのお客様、個人住宅に携わることが出来るので若い建築士はチャンスです。

 −事業の分社化をされましたね。その狙いとueno―edpとしての進化とは。

 社会に出て27年になりますが、建築士の現役中盤としてこれからの未来像を考察します。若い建築士がやりがいを感じ、社会の役に立っている実感を抱けるにはこれからの時代は「個人力」が重要になります。

 この30年で大手企業での副業や個人の情報発信など、インフラ環境や雇用環境などの社会環境が急速に変化しています。弊社の分社化は、スタッフが個人レベルでさまざまなリテラシーを兼ね備え、「経験」を積み、個人力を高めることを狙いとしています。個人事業者として独立した元社員、入社1年半で子会社の社長に就任した社員とケースはさまざまです。一社員では経験できない事を学ぶことで分社化に至ってますが、間違いなく個人力や責任感も向上しています。

 −コロナ禍で事業を進める上での将来像とは。

 「住宅」の分野でたくさんのお客様に携わる機会をつくり、役に立ち、安心していただけるサービスに今後も取り組み、コロナ禍で建築家として何ができるかを考えながら事業を展開していきたいです。

株式会社ueno−edp

所在地 琴浦町徳万420―4
電 話 0858(52)6116
【会社概要】
設  立 2012年2月8日
代  表 代表取締役 上野直
事業内容 建築設計事務所、建設業
従業員数 4人(2021年4月)
responsive image

本社社屋