responsive image responsive image
responsive image
responsive image

中国電力株式会社

所在地 鳥取市新品治町1番地2
電 話 0857(24)2241
【会社概要】
設  立 1951年5月1日
代  表 代表取締役社長執行役員
     清水希茂
事業内容 電気事業等
従業員数 5022人
responsive image

俣野川発電所

執行役員鳥取支社長

籔根 剛氏

 −中国電力は2月、2050年カーボンニュートラルに挑戦していくことを宣言されました。

 持続可能な社会の実現に向けて、エネルギーの安定供給や経済性との両立を図りながら、脱炭素化を進めます。ポイントは、再エネの最大限の導入と、安全性を大前提とした原子力の活用、火力発電の脱炭素化技術の開発です。

 現在、再エネの導入拡大や島根原子力発電所の早期稼働を目指すとともに、CO2の分離回収や水素・アンモニアによる発電技術の研究開発も実施。カーボンニュートラルはこれらの取り組みに加え、電化・省エネの促進など需要面での対策や技術の革新的イノベーションが求められる非常にチャレンジングな目標ですが、社会的責務と位置付け取り組んでいきます。

 −再エネ活用の具体的な動きは。

 水力の出力増強や風力、バイオマスの導入などに取り組んでいますが、今後は洋上風力の開発も積極的に進めます。また、海外での洋上風力や水力発電事業にも参画し、地球温暖化対策に貢献します。

 一方、鳥取県内では16カ所の水力発電所を運営しています。江府町にある俣野川発電所は中国地方で最も大きい揚水式発電所です。太陽光発電の発電量が多くなる昼間に余った電気で水を汲(く)み上げておき、必要な時に発電する蓄電池のような役割を果たしており、発電量をコントロールできない太陽光発電の導入拡大にも貢献しています。

 −コロナとはどう向き合ってきましたか。

 電気は生活に欠かせない社会インフラです。万一の場合にも事業継続に支障がないよう、感染防止対策をはじめリスク管理の徹底に努めています。また、コロナ禍を機に加速する社会の変化に対応するため、グループ全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進し、生産性向上やレジリエンス強化に加え、新たな付加価値の創出を目指しています。

 −5月1日、設立70周年節目を迎えました。

 当社は、戦後の復興期からこれまで中国地方の電気の安定供給を支えてきました。地域の皆さまのご理解、ご協力に感謝しています。現在、県内で12社、約750人のグループ社員がさまざまな業務に従事しています。これからも地域に根差し、地域の活性化や課題解決に貢献することで、地域とともに成長する企業グループを目指していきます。

中国電力株式会社

所在地 鳥取市新品治町1番地2
電 話 0857(24)2241
【会社概要】
設  立 1951年5月1日
代  表 代表取締役社長執行役員
     清水希茂
事業内容 電気事業等
従業員数 5022人
responsive image

俣野川発電所