responsive image responsive image
responsive image
responsive image

株式会社山陰合同銀行

所在地 松江市魚町10番地
電 話 0852(55)1000
【会社概要】
設  立 1941年7月1日
代  表 取締役頭取 山崎徹
事業内容 預金、貸出、有価証券投資、内国為替、外国為替、社債受託および登録など
従業員数 1961人(2021年3月末現在)
responsive image

本店社屋

取締役頭取

山崎 徹氏

 −昨年6月の頭取就任から、新型コロナウイルスの対応に追われました。

 このような時こそわれわれ地銀が使命を果たすべき時と考え、お客さまにどの程度影響が出ているかを伺いながら、営業店と本部が一体となって資金繰り支援をしています。その結果、自己資本比率は少し下がりましたが、これは、リスクを取ってでもお客さまを支援させていただいている証左だと思っています。

 新型コロナの終息時期がつかみづらく、暫定的な経営計画しか立てられてないケースもあります。しかし、ワクチン接種が始まりましたので、今後、社会活動の正常化に伴って皆さんが本格的な経営計画を立てられるようになると見込んでいます。

 社内では、店舗の見直しや関連会社の再編、野村証券とのアライアンスなどの構造改革を進めました。

 −コンサルティング業務やデジタル化の推進に力を入れています。

 約2千人の従業員のうち、前中期経営計画で約190人をコンサルティング業務などの部門に再配置しました。お客さまの経営課題やニーズに合わせ、取り組むべきことに優先順位を付けています。お客さまからはITに関するリクエストを多く頂いており、地元のIT企業などにつないでいくことが当行の役割です。

 −SDGsなどグローバルな視点の活動も求められています。

 森林保全や障害者雇用のほか、J−クレジットの仲介などに取り組んできました。今後は脱炭素に取り組む企業への投融資を増やしたり、当行グループとしても、TCFD提言への取り組みや、温室効果ガスの排出量を3年以内に2013年度比で5割削減することを目標としました。

 併せて、地元企業や行政関係者などにSDGsへの理解を深める啓発活動もしています。

 −新たな中期経営計画を発表されました。今後の抱負は。

 従業員全員によるコンサル体制とデジタル技術の活用で地域の課題解決への貢献やビジネス変革をお手伝いします。それにはわれわれも経営基盤を強化しなければならず、人材の確保と育成が重要です。新たな中期経営計画ではさらに約150人の戦略的な配置転換を予定しています。お客さまに満足してもらえるような人材育成を進めていきます。

株式会社山陰合同銀行

所在地 松江市魚町10番地
電 話 0852(55)1000
【会社概要】
設  立 1941年7月1日
代  表 取締役頭取 山崎徹
事業内容 預金、貸出、有価証券投資、内国為替、外国為替、社債受託および登録など
従業員数 1961人(2021年3月末現在)
responsive image

本店社屋