responsive image responsive image
responsive image
responsive image

株式会社山陰放送

所在地 米子市西福原1丁目1−71
電 話 0859(33)2111
【会社概要】
開  局 1954年3月1日
代  表 代表取締役社長 坂口吉平
事業内容 テレビ・ラジオ放送
従業員数 117人(2021年7月現在)
responsive image

本社社屋

代表取締役社長

坂口 吉平氏

 −AMラジオのFM転換を検討しています。

 FM波の活用は国土強靭(きょうじん)化に関連する全体のテーマです。電波の発信に広い土地が必要なAMは、東日本大震災で被害を受けました。FMは波長が短く山の上から発信できるので、災害に強いとされています。

 AMは外国電波と混信しやすく、現在のAM送信アンテナが今後の災害で被害を受ける恐れもあります。それらの問題を解消するためにFMへの転換を検討しています。現在は、AM同時補完放送の位置付けで鳥取県東部から島根県出雲市の沿岸部でFMを利用していますが、2023年に全国の一部の放送局で転換の試験が始まり、当社でも2028年には方針を決めます。

 −今年3月の開局記念日に新しい企業理念「想像×創造(そうぞうとそうぞう)=!」を打ち出しました。

 社員一人一人がより主体的に考え行動することで企業として成長しようと、社員の手で理念をつくる方法を採ったところ20人以上が手を挙げてくれました。この地域と、ここに住んでいる皆さまのことを常に想像し、地域と皆さまがより豊かで幸せになるための価値を創造したいという思いを表現しています。

 新しい理念の下、デジタルメディアとの組み合わせに挑戦しています。ネットニュース、SNS、動画サイトと自社事業との連携を検討する部署も立ち上げました。この動きを加速させ、皆さまにさらに喜んでいただける放送サービスにしていきたいと思います。

 −TBS系列では今秋、朝を中心に番組改編を予定しています。

 TBSの看板アナウンサー、安住紳一郎さんによる朝の情報番組が始まります。日本各地の中継をする予定で、山陰の話題を全国に届けられるチャンスが増えると期待しています。

 安住さんは北海道出身ですが、さかのぼると鳥取県にルーツがあります。地元ゆかりのアナウンサーとして、山陰の皆さまにもぜひ応援してもらいたいですね。

 −コロナ禍を経た今後の展望は。

 人々の価値観の変化に伴った社会構造の変化が起きると思っています。さらに、放送業界全体も社会から変革を求められています。これからはもっと広い視野を持ち、単なる情報を伝えるだけでなく、情報と情報を結び付け、知恵に昇華させたコンテンツを地域の皆さまに提供したいと思っています。当社の根幹となっている報道でも、オピニオン性のある報道に努め、地域報道機関としての役割を引き続き担っていきたいと考えています。

株式会社山陰放送

所在地 米子市西福原1丁目1−71
電 話 0859(33)2111
【会社概要】
開  局 1954年3月1日
代  表 代表取締役社長 坂口吉平
事業内容 テレビ・ラジオ放送
従業員数 117人(2021年7月現在)
responsive image

本社社屋