responsive image responsive image
responsive image
responsive image

ファミリーイナダ株式会社

所在地 大阪市淀川区西宮原2−1−3
電 話 06(4807)9180
【会社概要】
創  業 1962年3月10日
代  表 代表取締役会長兼社長 
     稲田二千武
事業内容 マッサージチェアの製造販売
従業員数 450人
responsive image

大山工場

代表取締役会長兼社長

稲田 二千武氏

 −ビジネスの在り方が転換期を迎えています。

 創業した60年前、全国の約3割の銭湯に当社のマッサージチェアを預け、大きな収益を上げました。今、時代がまた返ってきて、ビジネスは“モノ”を売るのではなく、使った“コト”に対してお金を支払う“コト売り”に変わってきています。そこでもう一度原点回帰し、独自に開発した専用マッサージチェア「ショルダープロ」を全国の企業、事業所に無料で貸し出す事業を始めます。忙しい現代、3分座るだけで一瞬で効果が出るよう開発しました。昨今、健康経営に取り組む企業が増え、設置を望む声が多くあります。スマホ決済や企業用カードの作成、使用頻度に応じた料金設定など時代に合った方法で、どこでも使っていただけるよう展開します。

 −特許庁長官表彰も受賞されました。

 マッサージチェアを世界的なものにしていくことがわが社の役割だと考え、それに特化して商品開発してきたことが特許につながりました。今回、特許庁から認められたのは多くの特許を保有しているということだけでなく、基本特許を業界発展のために開放する一方で先端技術の特許はきちんと独占しているという点も、特許の本来の在り方だということで表彰を受けました。

 −レジャー部門も時代に合わせ見直しをされます。

 五つの施設に関わっていますが、国際ファミリープラザや大山乗馬センターは、このような時期でも経営は安定しています。豪円湯院は、公共的な要素があるため入湯税は町に負担していただいており、安い料金で地元に密着した温泉として定着しています。シャトーおだかは立地条件を生かし、農作業や散策、大山、海などを楽しんでもらえるような、マンスリーマンションへビジネスモデルの転換を計画中です。県外客が9割以上を占める大山レークホテルはコロナ後を見据えて、一流ホテルとして付加価値をどう高めるかを今、検討しています。

 −ポストコロナに向け、地元経営者や地域のためのアドバイスを。

 やはり地域で一番大事なことは、情報交換とお互いに協力し合うこと、すなわち経済を循環させることです。そのためには強い企業をもう少し作らなければならない。要は人を育てるということです。何かそういう仕掛けをしなければいけないと思います。

ファミリーイナダ株式会社

所在地 大阪市淀川区西宮原2−1−3
電 話 06(4807)9180
【会社概要】
創  業 1962年3月10日
代  表 代表取締役会長兼社長 
     稲田二千武
事業内容 マッサージチェアの製造販売
従業員数 450人
responsive image

大山工場