responsive image responsive image
responsive image
responsive image

株式会社葬仙

所在地 本社/米子市長砂町1075
電 話 0859(34)4444
【会社概要】
創  業 1980年1月
代  表 代表取締役社長 宮永誠治
事業内容 葬祭事業、仏壇、仏具、墓石などの販売、あっせん
従業員数 90人
responsive image

葬仙 米子葬祭会館

代表取締役社長

宮永 誠治氏

 −コロナ禍で葬儀はどのように変わりましたか。

 家族葬が圧倒的に増えました。しかしながらお付き合いはすぐには変わりませんし、変えてはいけない場合が多々あります。そこで生前親交や所縁のあった方々へおくやみの機会を設ける提案をしており、半数近くが流れ焼香になりました。コロナが広がった頃は葬儀に人を呼んではいけない雰囲気でした。その結果、葬儀後に自宅などへ個別に弔問される人が続き、苦労されたご遺族もあったと聞いています。葬儀に集まることは日本人の、ことさら地方においては付き合いの一環であり、コミュニティーの維持につながります。コロナが収束しても、このような文化をなくさないようにしたい。また、感染症予防はいろいろな角度観点からできる対策を全従業員で徹底しています。

 −葬祭ホールの新設や改装が続いています。

 2016年に米子葬祭会館を改装して親族控室の増設や葬儀の規模によって3分割できるホールなど機能性が向上し、利用が増えました。これを契機に順次、改装に取り組んでいます。一昨年は境港と比津、昨年は安来、今年は安倍を改装しました。来年は鳥取東部地区で予定しています。今年5月に開設した金持テラスひのホールは、日野町のプロポーザルで選んでいただき、町民の皆さまにご利用いただいています。今後も葬儀の形態に合わせて、家族で貸し切りできるホールなどを検討していきます。

 −地域貢献活動も積極的に取り組んでおられます。

 おかげさまで葬仙いきいき杯親善グラウンド・ゴルフ大会は皆さまに楽しみにしていただいています。残念ながらコロナで昨年と今年は見送りましたが、来年は第10回の記念大会を開きたいと思います。ゲートボール大会も同様に考えています。米子がいな祭にはおんな万灯が参加しています。各団体での奉仕活動など、これからも不断に取り組んでまいります。

 ―人材育成についての考えを聞かせてください。

 応募される方は社会貢献的な考えを持っています。そういう志があれば育っていきます。現場の実務を通して仕事を教える研修は当然ですが、社会人、職業人としての研修も計画的に行っています。お客さまに喜ばれたサービスの事例は共有化し、お客さまのために何ができるか考え実行する従業員が増えました。こうした「挑戦していこう」という姿勢を推奨しています。

株式会社葬仙

所在地 本社/米子市長砂町1075
電 話 0859(34)4444
【会社概要】
創  業 1980年1月
代  表 代表取締役社長 宮永誠治
事業内容 葬祭事業、仏壇、仏具、墓石などの販売、あっせん
従業員数 90人
responsive image

葬仙 米子葬祭会館