子育て応援情報

  •  弥生人に思いはせ 青谷で児童ら古代米収穫 会員限定記事

    2020年10月07日

     鳥取市青谷町青谷の青谷上寺地遺跡にある水田で6日、地元の小学生らが昔ながらの手作業で古代米を収穫した。天日干しした後、給食などに活用される。

    »全文を読む
  •  運送業の役割や魅力伝える 学校キャラバン隊 会員限定記事

    2020年10月07日

     運送業界の役割や魅力を小中学生に伝える「学校キャラバン隊2020」が6日、鳥取市若葉台南2丁目の若葉台小を訪れた。6年生49人が、トラック、バス、タクシーの運転手らからじかに心得を教わる学習や乗車体験を通し、運送業の仕事について学んだ。

    »全文を読む
  •  鳥取和牛 軟らか最高 県内181校の給食に登場 会員限定記事

    2020年09月19日

     鳥取県内の181公立小中学校、特別支援学校などの給食に9~11月、鳥取和牛を使った特別メニューが登場する。鳥取和牛のおいしさや消費を広める狙い。18日は鳥取市の岩倉小の児童が地元が誇る味をかみしめた。

    »全文を読む
  •  開催へ創意工夫 コロナで様変わり、秋の学校行事 会員限定記事

    2020年09月19日

     運動会、体育祭、学習発表会、修学旅行-。鳥取県内でも学校行事がめじろ押しとなる秋だが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で延期や中止、規模縮小など様変わりしている。

    »全文を読む
  •  校内球技大会を生配信 教室で観戦、級友を応援 会員限定記事

    2020年09月16日

     新型コロナウイルスの影響で運動会が中止や規模の縮小となる中、倉吉市の倉吉東高で15日、全学年の教室に競技の様子をビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使ってライブ配信するスポーツ大会が開かれた。

    »全文を読む
  •  トラットリアと有隣荘に認定証 星空舞食べられる店 会員限定記事

    2020年09月10日

     鳥取県が開発したオリジナル米「星空舞」のイメージアップと消費拡大につなげようと8日、「星空舞」ブランド化推進協議会は継続提供する鳥取市内の2飲食店に「星空舞が食べられるお店」の認定証を初めて交付した。認定店は県内外の飲食店や宿泊施設が対象で随時募集している。

    »全文を読む
  •  地方紙と全国紙を比較 児童ら新聞紙面作り学ぶ

    2020年09月09日

     八頭町郡家の郡家西小(田中靖校長)で3日、5年1組の24人が地元紙と全国紙の新聞2紙を教材に、両紙の特徴を考える授業を行った。児童らは、掲載された記事の共通点や相違点などを比較し、各新聞社が読者の需要に応じた紙面づくりを行っていることに理解を深めた。

    »全文を読む
  •  「百年樹」梨 丁寧に収穫 東郷小児童 会員限定記事

    2020年09月09日

     湯梨浜町の特産・二十世紀梨のシンボルとして同町久見に保存されている「百年樹」が今年もたくさんの実を付け、8日、地元の東郷小児童による収穫作業が行われた。

    »全文を読む
  •  大山中で"朝新聞" 「地域や社会のことも勉強」

    2020年09月09日

     大山町所子の大山中(中嶋盛浩校長)は8日、授業前に実施する「朝読書」の時間を活用して新聞を読む“朝新聞”をスタートした。全校生徒153人に同日付の日本海新聞を1部ずつ配布。県西部の中学校では初めての取り組みで、地域の情報に触れながら活字に親しもうと、新聞を活用する動きが広がっている。

    »全文を読む