鳥取砂丘

  •  鳥取砂丘死亡で県など緊急会議 対応策を共有 会員限定記事

    2020年08月22日

     鳥取市の鳥取砂丘で17日に40代男性が熱中症とみられる症状で死亡したことを受け、鳥取県は21日、環境省や東部消防局など関係8機関と緊急対策会議を開き、観光客への注意喚起や見回り強化などの対応策を共有した。

    »全文を読む
  •  鳥取砂丘で観光客死亡 熱中症の所見 初ケースか 会員限定記事

    2020年08月20日

     鳥取県は18日、鳥取砂丘(鳥取市福部町湯山)で男性1人の遺体が見つかったと発表した。鳥取署が調べたところ、死因は熱中症とみられることが19日、分かった。鳥取砂丘で熱中症とみられる症状で死亡した人は、県が記録を取り始めた2010年以降報告されておらず、それ以前でも「聞いたことがない」としている。

    »全文を読む