2018年2月16日

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展

アニメ背景画中心に220点

4月14日倉吉開幕 

 新日本海新聞社中部本社設立25周年記念事業「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三(にぞう)展~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~」を4月に倉吉市で開きます。名作アニメーションの背景画を中心に、準備段階で描かれるイメージボードなど、作者自らが選んだ初期から新作まで約220点を展示します。前売り券は28日発売です。

◆会期 4月14日(土)~5月20日(日)
◆会場 倉吉博物館(倉吉市仲ノ町)
◆前売り券 一般800円(当日千円)、高校・大学生500円(同700円)※中学生以下無料
◆問い合わせ 電話0858(26)8340 日本海新聞中部本社事業課
主  催 倉吉市 新日本海新聞社
特別協賛 倉吉信用金庫