2017年11月18日

星空条例案に黄信号 「罰則規制行き過ぎ」の声

 鳥取県が県議会11月定例会での制定を目指す「県星空保全条例」案に黄信号がともった。議会3会派と無所属議員は17日、罰則を伴う光害規制を盛り込んだ内容に懸念を示す提言をまとめ、執行部に提出。

会員登録すると続きをお読みいただけます。