2017年12月7日

八東駅に行き違い設備 若桜鉄道、増便で利便性向上

 鳥取県の八頭、若桜両町は新年度、両町を結ぶ第三セクター若桜鉄道の八東駅(八頭町才代)に、行き違い設備を新設する。現在は郡家-若桜間(19・2キロ)で列車同士が行き違いできる駅がなく、運行本数に制約があった。現在の10往復を15往復に増便することが可能になり、

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集