ガイナーレ鳥取


2017 J3 第1節 3月12日(日)14:00
吹田S
ガイナーレ鳥取
VS
ガンバ大阪U-23
  •  会員募集でハードワーク ガイナーレ選手がPR活動

    2017年02月28日

     J3開幕を控えたガイナーレ鳥取の全選手・スタッフが27日、JR鳥取駅前などでサポーター募集のPR活動に励んだ。チラシを配りながら、市役所手前までの約2キロを往復する“ハードワーク”。通行人に「今シーズンのあいさつに参りました」と元気に声をかけて回った。

    »全文を読む
  •  4発も「もっと得点を」 ガイナーレ、今治と練習試合

    2017年02月27日

     サッカーJ3ガイナーレ鳥取は26日、チュウブYAJINスタジアムで今季からJFLに参入する今治と45分4本の練習試合を行った。計4得点と攻撃陣が結果を残したが、森岡監督は「チャンスはあったので、もっと点を取らないと」と奮起を求めた。

    »全文を読む
  •  河合、攻守に手応え ガイナーレ鳥取

    2017年02月24日

     3月12日のJ3開幕へ、チームづくりを進めるガイナーレ鳥取。19日に行われたJチームとの練習試合では、2年目のMF河合が4本すべてに出場し、開幕スタメン入りをアピール。昨季チーム2位の6点を挙げた23歳は「2桁得点、2桁アシストを狙う」と闘志を燃やす。

    »全文を読む
  •  今季主将にGK杉本 ガイナーレ鳥取

    2017年02月21日

     サッカーJ3ガイナーレ鳥取は20日、在籍7年目のGK杉本拓也(27)が今季の主将に決まったと発表した。副主将にはFW黒津勝(34)とDF秋山貴嗣(24)が選ばれた。

    »全文を読む
  •  ガイナーレ、守備面で手応え J3開幕まで1カ月

    2017年02月16日

     J3開幕まで1カ月を切った15日、パスサッカーを軸にチームづくりを進めるガイナーレ鳥取が練習を再開。森岡監督は12日の仁川(韓国)戦を振り返り、3失点も「全体像が見えてきた」と守備面で手応えをつかんだ様子だった。

    »全文を読む
  •  韓国の仁川戦前に練習充実 ガイナーレ鳥取

    2017年02月10日

     J3ガイナーレ鳥取は9日、養和会YAJINフィールドで約2時間の練習を行った。12日に大阪府堺市で行う韓国Kリーグ1部の仁川ユナイテッドとの練習試合に向け、ゲーム形式で選手の特性や連携を確認した。

    »全文を読む
  •  サッカーで日韓交流 ガイナーレと江原FCユース

    2017年02月07日

     サッカーを通じた鳥取県と韓国江原道の高校生の交流を目的に、18歳以下のガイナーレ鳥取と江原FCによる交流戦開催が決まり、大会関係者らが6日、鳥取県庁に平井伸治知事を表敬した。

    »全文を読む
  •  攻守に課題残す ガイナーレ、環太平洋大と初練習試合

    2017年02月06日

     J3ガイナーレ鳥取は5日、チュウブYAJINスタジアムで今季初の練習試合を行った。中国大学リーグ1位の環太平洋大と45分2本、30分1本を戦い、1本目では守備の裏を突かれて2失点。2本目は先制後に追いつかれ、攻撃の決定機も少なく、攻守で課題を残した。

    »全文を読む
  •  ユニホームデザイン発表 ガイナーレ鳥取

    2017年02月03日

     J3ガイナーレ鳥取は1日、今季のユニホームデザインと練習着を発表した。フィールドプレーヤーのファーストユニホームは戦う集団をイメージし、チームカラーである緑の迷彩柄にした。GKも赤を基調にした迷彩模様になった。

    »全文を読む
  •  充実13日間 手応え ガイナーレ、米子キャンプ終了

    2017年02月01日

     J3ガイナーレ鳥取は米子キャンプ最終日の31日、養和会YAJINフィールドで練習を行い、13日間の日程を締めくくった。森岡監督は「天候などで大きく予定が変わったが、短い練習の中で選手がやる気を出し、充実したキャンプになった」と振り返った。

    »全文を読む