大阪ニュース

福娘の代表4人決まる 今宮戎神社十日戎

2019年12月1日

 大阪市浪速区の今宮戎(えびす)神社(津江英宮司)の十日戎に奉仕する福娘の発表会が30日、同市中央区の国際会議ホールで行われた。留学生10人を含む計50人の福娘が臨み、ステージで意気込みを伝えた。この中から代表者4人も選ばれた。

代表に選ばれた4人を中心に記念撮影に収まる福娘ら=30日、大阪市中央区の国際会議ホール

 福娘らは順番に歌やスピーチなどを披露し、それぞれに魅力をアピール。選考の結果、代表に選ばれたのは、奥村菜々子さん(18)=箕面市、大阪大▽越智萌日さん(20)=吹田市、同志社大▽森下愛香さん(21)=京都市上京区、同志社大▽バラニ・アレクサンドラ・ガブリエラさん(22)=ルーマニア出身、立命館大大学院−の4人。

 越智さんは「福娘の選考は3回目のチャレンジで、すごくうれしい。頑張りたい」と抱負を口にし、森下さんは「信じられない。来てくださった皆さんが彩り豊かな一年になるよう、福をお届けしたい」と語った。

 福娘は十日戎(来年1月9〜11日)の参拝者に福ザサを授ける役を担う。


サイト内検索