大阪ニュース

健康産業有望プラン募集 大阪産業局など

2020年8月30日

 大阪産業局、堺市健康寿命延伸産業創出コンソーシアムは、「健康産業有望プラン発掘コンテスト」(大阪シティ信用金庫特別協賛)のビジネスプランを募集している。

 産学金官が連携して、大阪の健康産業と新たな付加価値の創出を目指すコンテスト。今回のテーマは「新たな日常生活に対応するヘルスケアビジネス」で、対象は健康寿命延伸につながるビジネスの構想段階のプランや、事業化1年程度のビジネスプラン。

 受賞者には、大阪シティ信金による事業化支援資金提供のほか、専門家による事業計画作成など伴走支援も行い、地域経済の活性化につなげる。

 応募の締め切りは10月30日正午必着。書類による1次審査とオンライン面談の2次審査を経て、12月23日に予定している公開プレゼンによる最終審査を行い、府知事賞(最優秀賞)など各賞を決定する。応募は「大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム」サイトから。


サイト内検索