大阪ニュース

「休業要請には支援金」 吉村知事が財源負担要望

2021年5月11日

 新型コロナウイルスへの対応を協議する全国知事会のウェブ会議が10日、開かれ、大阪府の吉村洋文知事は感染拡大防止策に必要となる財政支援や、ワクチン接種の柔軟な運用について、全国知事会から国に要望するよう求めた。

全国知事会のウェブ会議で発言する吉村知事=10日、府庁

 吉村知事は、府内で猛威を振るう変異株の状況を踏まえ、人と人との接触を防ぐ必要性に言及し、「対策を取る上で、休業要請をお願いすると支援金が必要になる。財源負担を全国知事会からも国にお願いしてほしい」と述べた。

 住民向けのワクチン接種については、現行では市町村が主体で都道府県が支援しているが、都道府県も接種の主体になることができるように全国知事会から国に働き掛けるよう求めた。


サイト内検索