大阪ニュース

JAFの国内Bライセンス講習 奈良県山添村

2021年9月27日

 JAF(日本自動車連盟)奈良支部は、モータースポーツ競技会にドライバーやオフィシャルとして参加するために必要なライセンスが取得できる「国内Bライセンス(公認審判員3級)講習会」を10月17日に奈良県山添村の名阪スポーツランドで開く。

JAFによるBライセンス講習会(イメージ)

 国内Bライセンスでは、スピード競技や、公道を走行し、運転の正確さや区間ごとのタイムを競うラリーに参加することができる。

 講習は、約2時間の座学でモータースポーツの基礎知識やルール、競技会への参加方法などを学ぶ。取得できるのは22年度有効のライセンス。別料金で簡単なコースでチャンピオンによるレッスンもある。

 受講料6千円、Bライセンス申請料3100円、公認審判員の申請料は別途必要。見学者は入場料1人500円。JAF会員証でない場合は、当日に入会手続きが必要。申し込み締め切りは10月3日まで(応募多数の場合は抽選)。

 問い合わせは電話0742(90)0081。


サイト内検索