霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

籠本 菖 (STADIUM PROMOTION )

2021年1月30日

日韓をつなぐ発信を

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 その昔にどこかで深く吸い込んだかのような懐かしい空気に、安心感が生まれる。

 「かわいい洋服を着て写真を撮ってもらうのが好きだった」。幼い頃から毎年フォトスタジオに通って家族で写真撮影。そして中学の時に「モデルの仕事に興味ある?」と問われ、中学から今の事務所で活動を始めた。

 学生の頃は「まじめに勉強」して大学では1年間、韓国に留学。大学院に進んだが「研究に向いていないかも」と、修士は修了したが悩んだ末に「この仕事を続けたい」と「こっちの道」を選択。昨年4月からモデルとしての活動を始めた。

 現在は「今までやってきたことを融合させ、いかに自分のやりたいことができるか」を模索中。「韓国語を生かし、日本と韓国がお互いのことを知ることにつながれば」と、自らが発信する活動も視野に入れる。

 昨年は「自分の中で足がかりができた一年」だった。今年は「いろんなジャンルの仕事をしたい。挑戦する一年にしたい」。(ヘアメーク 大森未来)

 【プロフィル】かごもと・あやめ T157 B75 W56 H79 大阪府出身。スチール中心に動画でも活躍。現在放映中のCMにも出演中。


サイト内検索