霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

エリカ (ILLIA M ODEL AGENCY)

2021年5月22日

目標の神戸コレ見据え

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 透明な心と聡明(そうめい)な瞳の相乗効果で、奥深い清らかさが満ち始める。

 高校生の時に「家の近所の美容室でサロンモデル」を経験し、「撮られることが楽しい」と思った。梅田を1人で歩いている時に声を掛けられたことも何度かあったが、その時は「少しあやしい」と疑う気持ちも手伝って「保留した」が、大学進学を機に「何かしたい」と事務所に応募した。

 初めての現場はブライダルで「緊張して眠れなかった」。それでも非日常の空間を「楽しむことができた」という。メインモデルの立ち振る舞いを見てとりこになり、この仕事を「やりたい」と心底思った。

 憧れの先輩の助言に耳を傾け、刺激を受けながら日々レッスンで腕を磨く。「現場で言われたことにすぐに反応できるように」と経験を積み重ね、まずは「目標の神戸コレクション」のランウェイを見据える。「まだまだ戸惑う事も多いけど、この仕事をやって良かった。今は、大学と両立しながら頑張りたい」

 (ヘアメーク 大森未来)

【プロフィル】T170 B75 W58 H85 兵庫県出身。スチール、ブライダルモデルとして活動を開始。


サイト内検索