23日(日)まで 渡辺美術館

岡野元房さんの美術展

 岩美町牧谷の美術作家、岡野元房さん(54)の美術展が鳥取市覚寺の渡辺美術館で開かれている。テラコッタ(素焼き陶彫)の胸像や因州和紙を使った絵画など約80点が並び、和の精神を現代美術で表現した個性豊かな作品が見る人を楽しませている。23日まで。

12日(水)まで 米子市児童文化センター

「日野川フォトコンテスト」作品展

 「日野川フォトコンテスト」作品展が、米子市西町の市児童文化センターで開かれている。広く日野川の魅力を発信し、親しんでもらおうと「日野川の源流と流域を守る会」が企画。2019年度の入賞作品を中心に計13点が並ぶ。12日まで(11日は休館)。

あすまで 倉吉文化活動センター・リフレギャラリー

居川紀代美さん写真展

 鳥取市の医療助手、居川紀代美さん(59)の写真展が、倉吉市住吉町の市文化活動センターリフレギャラリーで1日、始まった。鳥取県内の美しい風景が神秘的な絵画のように、額に入れられて並んでいる。11日まで。

20日(木)まで とっとり賀露かにっこ館

「タコクラゲ」展示

 鳥取市賀露町西3丁目のとっとり賀露かにっこ館で、「タコクラゲ」がお披露目されている。水玉模様のある愛らしい姿でゆらゆらと涼しげに泳ぎ、来場者の目を楽しませている。

31日(月)まで ティーラウンジ・ダイアナ

渡辺弘美さんの押し花作品展

 倉吉市米田町のティーラウンジ・ダイアナで、渡辺弘美さんの押し花作品展が開かれている。クリスマスローズを主体に、ボタン、アジサイ、クレマチスなど、自然の草花を使った押し花の美しさが来店客を楽しませている。8月末まで。

30日(日)まで 鳥取県立博物館

企画展「こんにちは変形菌!」

 鳥取市の県立博物館で、動物でも植物でもない「変形菌」の魅力を紹介する企画展「こんにちは変形菌!」(変形菌展実行委員会主催)が開かれ、多くの家族連れが彩り豊かな変形菌の魅力に触れている。8月30日まで。

9月15日(火)まで わらべ館

ロボット誕生100年記念展

 「ロボット」という言葉が誕生して今年で100年となる記念の企画展が、鳥取市西町3丁目のわらべ館で開かれている。同館所蔵のブリキ製のロボットやアニメキャラクターの巨大フィギュアなど89点が並び、進化し続ける歩みを紹介している。9月15日まで。


エリアを選ぶ

ジャンルを選ぶ

聴く

お役立ちリンク
米子空港 | 鳥取空港 | JRおでかけネット | 日本交通株式会社 | 麒麟獅子ループバス | 鳥取市100円循環バス「くる梨」 | 米子市循回バス「だんだんバス、どんぐりコロコロ」
2020.08
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2020.09
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30