2017年7月6日

「写真の裏側」 植田正治氏の創作ノート初公開

 鳥取県境港市出身の世界的な写真家、植田正治氏(1913~2000年)が戦後間もなく弓ケ浜や鳥取砂丘で撮影した演出写真のイメージやタイトルを記したノートが昨年、植田氏の生家(同市末広町)で見つかった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。