2017年7月26日

晩産化 一層強まる 婚姻件数が急減、県人口動態統計

 鳥取県は25日までに、2016年人口動態統計月報年計(概数)を公表した。晩産化の傾向が一層強まり、母親の年齢別にみた出生数の割合は、35~39歳が前年比1・5ポイント増の21・2%となった。婚姻件数は前年比237組減の2444組。

会員登録すると続きをお読みいただけます。