2017年10月22日

3氏に審判 衆院選兵庫5区

 兵庫5区には、届け出順に共産党新人の西中孝男(68)、希望の党元職の梶原康弘(61)、自民党前職の谷公一(65)の3氏が立候補。選挙戦最終日の21日はそれぞれの地元を中心に遊説し、支持を訴えた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。