2018年1月12日

思い凝縮、自分らしく 鳥取書道代表十人展が開幕

 新春の思いを書に託した「鳥取書道代表十人展」が11日、鳥取市のとりぎん文化会館で開幕した。流派会派を超えた鳥取を代表する書家10人が軸や額、色紙など約60点を出展。華やかで勢いのある大作が来場者の目を引いている。14日まで。

会員登録すると続きをお読みいただけます。