2018年2月2日

5カ年で17人削減 倉吉市、定員管理計画を策定

 鳥取県倉吉市は、職員定数の削減を盛り込んだ「定員管理計画」を策定した。2018年度から5カ年で正規の職員数を段階的に減らし、期間内に17人を削減する。1日開かれた市議会議員懇談会で報告した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。