2018年6月14日

自覚が持てる まだ未熟不安 「18歳成人」で県内学生

 「自覚が持てる」「まだ未熟」-。成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法が13日、参院本会議で可決、成立した。鳥取県内の学生たちには前向きな受け止めがある一方、不安や戸惑いも交錯した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。